Cemetery-Records/FAR

yamp kolt
ファー/藤乃家 舞 2004年11月11日発売

藤乃家 舞
ファー

far / mai fujinoya
FAR-0001 ¥2,500(税込)

『時間を わすれて みたいですか?』/ UA

『藤乃家 舞』がここ数年間で、幾つかのエキシビションのための曲や、コンピレーションCDブックや、『オブスキュア・マガジン』に提供してきた楽曲と、新しく録音された曲、全7曲を収録。
新しくて懐かしい、“遠鳴り”するアンビエントなリヴァーブレイションは、まさに“far”サウンド。

藤乃家一人がほぼ全ての楽器(ベース、ピアノ、ギター、オルガン、ドラム、ミックスなど)を演奏している他、『マヘル・シャラル・ハシュ・バズ』、『テニスコーツ』、『CACOY』のギタリスト『植野 隆司』が参加。
また、藤乃家本人が『この写真との出会いがなかったらリリースを先延ばしにした』という程、『FAR』のサウンドのイメージを1つに紡いでくれる幻想的な ジャケット写真を撮りおろしたのは、ロンドンで活躍中の新進気鋭のカメラマン『志賀 理江子』。デザインは、UAのCDジャケットや舞台美術などでも活躍する『永戸 鉄也』。

聴く人一人ひとりの、それぞれの“遠鳴り”。

“頭を空っぽにして何も考えず身を委ねるように聴いていると、異空間に放り出され、時をさまよい、遂には『時間なんて無いのかな?』という感覚になるのは、僕だけでしょうか?!時空を越えて旅できるアルバムです!”(DJ.taison)

“なんだか呼吸が深くなる…”(Y.T)


【収録曲】

  1. Introduction for Vertigo
  2. Vertigo
  3. Q & K
  4. Fake Queen, Empty King
  5. par-pa
  6. Velvet Bell
  7. don’t need a hundred sheep
more