Cemetery-Records/FAR

yamp kolt
ゴールドリーフ/藤乃家 舞 2007年7月31日発売

藤乃家 舞
ゴールドリーフ

gold leaf / mai fujinoya
QPCF-0001 ¥2,500(税込)

“花火”と“人”との POPで不思議な一大セッション!!

『花火と唄が喜び合っている』/朝崎 郁恵

『フジノヤマイの音楽を聴いて思い出すのは美しい過去ばかりだ。出会ってもいない人と愛し合う感覚で、このゴールドリーフは聴かれるのを待っています。是非聴いてください』/東京スカパラダイスオーケストラ 谷中敦

奄美の唯一無二の天才唄者『朝崎郁恵』!、今注目を集める女性シンガー『一十三十一(ヒトミトイ)』!、”UA”との共演でも知られるバリ・ガムランの天才集団『スダマニ』!とそのリーダー『デワ・ブラタ』!、東西南北バンド”リトル・トーキョー”からはモンゴル人も絶賛するヴォーカル(ウルティン・ドゥー)『三枝彩子』!とガムラン隊の4人『cohey + hama + U-1 + yossii 』!、新進気鋭のハーピスト『上江洲佑布子(アウラノイザズ)』!、ジャワからは格闘技の為のミュージシャン達がアラビックで神秘的な縦笛『タロンペ』を奏でます!

06年8月、新潟県長岡市で開催された日本最大の花火大会で『演奏している花火達』との『藤乃家舞』のライヴ・セッションに、超豪華多彩なゲストを招き、自然かつ巧みに音楽が躍動するこのアルバムは、終始ドラマティック!普遍的な響きを持ちながら、どこか不思議な祝祭空間も表出させ、その全てが息を呑むほどの名曲揃い!
一曲目、この作品でしか聴けない『一十三十一』のドリーミーな“she’s my baby”が本アルバムのポップさと美しさを印象付け、魅惑の音空間は、壮大で、しびれるほど美しい!
ジャケットは、長岡市民から公募された花火の写真を、UAやサザンオールスターズなどのジャケット・デザインで現在最も注目を浴びる『永戸鉄也』がデザイン!チョイ特殊の横長巻き付けタイプ。


【収録曲】

  1. she’s my baby feat.vocal:一十三十一
  2. have a good day feet.ウルティン・ドゥー:三枝彩子
  3. アルジャ・アピ feat.デワ・ブラタ(from BALI)
  4. 今ぬ風雲(いまぬかじゃくも)(奄美島唄) feat.唄:朝崎郁恵
  5. holiday
  6. black bird
  7. 太陽ぬ落てぃまぐれ(てぃだぬうてぃまぐれ)(奄美島唄) feat.唄:朝崎郁恵、ガムラン:”スダマニ”(fromBALI)
  8. gold leaf
more